マスク 収納 子ども

小学校での子どものマスク入れはどうする!?無印良品でおすすめ品発見

Last Updated on 2021年9月26日 by なっしゅ

新型コロナ対策で、

幼稚園も小学校も、マスク着用がスタンダードになってきましたね。

先日、小学生の息子が、

「マスクを入れる、チャック付きの袋を持って来てと先生に言われたよ。ある?」

と突然言ってきました。

チャック付きのマスクを入れる袋?

ジップロックでは、大きすぎるよね…
小さいサイズのジップロックを買えばいいのかもしれないけれど、その時は我が家で使っているサイズしか思いつかず。

とりあえず、無印良品に行けば何か見つかるかな?

と思い、

その日すぐ無印良品へ行きました。

そこで見つけたのが

無印良品EVAケース・ファスナー付(B7)

このケースが

小学校の子どものマスク入れとしてドンピシャなので、

今回ご紹介させていただきますね。
小学生のお子さんを持つママさんへ、少しでも参考にされば嬉しいです!

小学校では、マスク入れが必要

小学校からのお便りで、

「ファスナー」のついた袋を持ってきてください。

と連絡がありました。

もちろん、どんな袋にしてくださいといった指定はなく、

ファスナーがついた袋であればなんでもいいようでした。

なぜ小学校でマスクケースがいるの??

私もなぜ、マスク入れが必要なのかな?と思って、

子どもに学校でどのようにマスク入れを使っているかを

尋ねました。

すると

給食を食べる時にマスクを外して

マスクケースに入れる

という使い方をするそうです。

無印良品 EVAケース・ファスナー付(B7)とは

それでは、小学生にぴったりな無印良品のEVAケース・ファスナー付(B7)とはどんな商品なのかを紹介して行きますね。

無印良品 EVAケース・ファスナー付の基本情報

EVAケース・ファスナー付(B7)

原産国・地域 日本
仕様・混率 EVA
外寸 約縦115×145mm 
定形情報 8.32ml
部材ごとの素材 シート:EVA  スライダー:POM

無印良品 EVAケース・ファスナー付(B7)が、小学生のマスク入れにぴったりな理由

私が無印良品のEVAケース・ファスナー付(B7)が子どものマスク入れとしてぴったりだと感じたのは以下の理由です。

ファスナーがついている

ファスナーが付いているっていうのは、学校からマスク入れの条件でしたので、

EVAケース・ファスナー付(B7)は、この条件を満たしていました。

大きさが、子ども用のマスクにぴったり

我が家の小学生の子どもは、2種類のサイズのマスクを持っています。

小さめタイプならこのように折らずにケースに収納できました。

しかし、大きいタイプでは、

折ってマスクを収納する必要がありました。

でも、普通に入ります!

金額が安い

子どものマスク入れなので、そんなに金額はかけられないし、お手軽なものを探していました。

EVAケース・ファスナー付(B7)は

100円以下

という驚きの安さ!!!

もうこれは、買うしかないと思いましたね(笑)

無印良品 EVAケース・ファスナー付(B7)は、マスク入れ以外にどんな使い方をされているの??

今回は、子どものマスク入れとして焦点を当てていきましたが、無印良品のEVAケース・ファスナー付(B7)は、他にどんな使い方があるのかもご紹介しますね。

・綿棒、絆創膏を入れとして

・サンプルのお化粧品入れとして

・リップや目薬入れとして

・薬入れとして

・ポケットティッシュ入れとして

・イヤホン収納として

・ポイントカードやクーポン入れとして

・充電コード入れとして

カバンの中の細々としたものを収納している方が多かったです!それにしても、いろんな使い方ができますね〜。

イヤホンは、カバンの中で、ぐちゃぐちゃになっているので(笑)私も真似したくなったな〜!

まとめ

いかがでしたか?

無印良品のEVAケース・ファスナー付(B7)は、小学生のお子さんのマスク入れとしてぴったりなことが分かっていただけたと思います。

マスク入れですが、無印良品のものなのでしっかりしていて、見た目も良く息子もお気に入りみたいです♪

その他にもいろんな用途に使えるので、是非試してみてくださいね!

  • この記事を書いた人

なっしゅ

看護師▶︎在宅フリーランス(事務サポート)▶︎東京のベンチャー企業の事務局業務を福岡からリモートで担当中▶︎ 福岡県で子ども2人、主人と暮らしてます ●黙々と引きこもっての作業も、人と社交的に触れ合うこともどっちも好きです

-マスク, 収納, 子ども