インテリア

インテリアをシンプルにする メリットをご紹介 〜自分も家族も快適な時間を過ごそう〜

Last Updated on 2021年9月26日 by なっしゅ


【はじめに】

最近は、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、お家で過ごす時間が増えていませんか?

お家は自分や家族が一日で長い時間を過ごすとても大事な場所です。

部屋の空間をできるだけ快適にすることがとても重要になってきています。

そのためにはインテリアをシンプルにすることで、ストレスが減り、今までよりも気持ちの良い生活を送ることができるのです。

こちらの記事では、シンプルなインテリアにするメリットをご紹介していきます。

 

 

 

探し物が少なくなる

あなたは、毎日探し物をする行動にどのくらいの時間を費やしていますか?

文具メーカー「コクヨ」の調査によると、ビジネスマンが1年間に探し物に費やす時間は150時間だそうです。ビジネスマン以外の人(例えば主婦)の探し物に費やす時間の研究は見当たらないので、その辺りは気になりますが、私たちはこんなにも探し物に時間を費やしているなんて驚きですね。

探し物をする時間は、物を少なくしてインテリアをシンプルにすれば、ぐっと少なくなるはずです。それだけで人生の質が上がりますよね。

 

部屋が広く見える

多くの物で溢れていたり、様々なテイストの家具がたくさん置いているより、物が少ないシンプルなインテリアの方が圧倒的に部屋が広く見えます。床に物を置かないことで床面積が広く見えるのです。

部屋が広く見えると圧迫感がなく、結果として気持ちのゆとりにも繋がりますよね。

 

片付けが簡単なため友人を自宅に呼ぶハードルが低い

あなたの友人から「お家に遊びに行っていい?」と言われた時、ドキッとすることはないですか!?

私も以前は、「今は部屋が散らかっているから、片付けたら呼ぶね。」と友人に伝えたっきり、そのままお招きすることもなく終わったこともありました(笑)

シンプルなインテリアだと、片付けも簡単にできるため、友人も招待しやすくなります。

せっかく仲良くなったのですから、たまにはお家にも招待したいものですよね♪

 

視覚的なストレスが減る

物がごちゃごちゃしていたり、物が多すぎて散らかっていると、何か嫌なこともないのに、イライラしてしまうことはありませんか?

物がたくさんあるだけで、気を取られてしまい、物事に集中できず、ストレスが溜まるのです。

インテリアをシンプルにすると、何かに気を取られることなく自分の考えやしたいことに集中できるので、その結果ストレスも溜まりにくくなります。

これだけでも、シンプルなインテリアにするメリットはありますよね。

 

掃除などの家事が簡単になる

シンプルなお部屋だと、物が少ないので、お掃除も簡単です。

掃除機で、物を動かしながらすることも少ないでしょうし、

床に置いている家具や物が少ないだけで掃除機がけ、水拭きは劇的にあなたの負担を減らすでしょう。

ルンバやブラーバも、床にたくさん物が置いている状態では物に当たってしまい進めず機能しませんが、

床に置いている家具が少なければ、楽々動くことができるので、

お掃除ロボットにお任せできるという利点もあります。

 

 


【まとめ】

いかがでしたか?

記事を読んで、「私のお家もシンプルなインテリアにしよう!!」とやる気が出たのではないでしょうか。

物を減らし、インテリアをシンプルにすることで、無駄な時間もストレスも減り、家事もグッと楽になることが分かりましたね。インテリアをシンプルにすることは、気持ちの良い生活を送ることために大事なことです。この記事が少しでもあなたの人生のお役に立てれば幸いです。


 

 

  • この記事を書いた人

なっしゅ

看護師▶︎在宅フリーランス(事務サポート)▶︎東京のベンチャー企業の事務局業務を福岡からリモートで担当中▶︎ 福岡県で子ども2人、主人と暮らしてます ●黙々と引きこもっての作業も、人と社交的に触れ合うこともどっちも好きです

-インテリア